全国TOP >> 茨城/観光 >> 水戸・大洗・笠間・ひたちなか

水戸・大洗・笠間・ひたちなか

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

水戸・大洗・笠間・ひたちなかってどんなトコ?

県庁所在地である水戸は徳川家ゆかりの地として知られ、歴史的建造物が多数残されている歴史と文化の街。日本三名園の1つ「偕楽園」は梅の時期には多くの人で賑わう。笠間は「笠間焼」の名で知られる焼き物の町で、陶芸体験の出来るスポットが人気。大洗には北関東最大のビーチがあり、マリンスポーツや海の幸が楽しめる。

水戸・大洗・笠間・ひたちなかへのアクセス
【鉄道】
JR常磐線・水郡線・鹿島臨海鉄道大洗鹿島線 水戸駅
鹿島臨海鉄道大洗鹿島線 大洗駅
JR水戸線 笠間駅
JR常磐線 勝田駅
【自動車】
北関東自動車道 水戸大洗IC、ひたちなかIC、友部IC
常磐自動車道 水戸IC
水戸・大洗・笠間・ひたちなかのホテル
水戸・大洗・笠間・ひたちなか観光に役立つサイト